創エネ、省エネ
地球と家計にやさしいZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)」とは、住まいの年間「一次エネルギー消費」を「省エネ&創エネ効果」を組み合わせておおむね”ゼロ”になる住まいのこと。温室効果ガス削減に貢献でき、地球環境にやさしいくらしをめざし、政府では2020年までに標準的な新築住宅のゼロ・エネルギー化を推進しています。

家庭で使うエネルギーを創って、
蓄えて・賢く使う 管理システムです。

ZEH普及目標

大成住宅は、平成28年度 住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)において創設された「ZEHビルダー公募」の登録事業者です。ZEHビルダーは、自社のZEH普及目標の公表が義務付けられており、それに基づき下記の通り2020年度までのZEH普及目標を公表します。

  2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
ZEH率 40% 45% 50% 55% 60%

大成住宅はZEH実現のため、多数のご提案が可能です

ご相談無料!お気軽にお問合せください。