初めての宮崎一人暮らし!お部屋選びはどうしたらいい?

進学や就職で見知らぬ土地に来て、一人暮らしを始めるのは誰だって不安です。
インターネットで下調べして、住むのはあの辺がいいかな、などと考えてはいても、実際にはどんな街なのか、どんな人が暮らしているのか、良い部屋、賃貸住宅はあるのか、周辺の環境や治安は、などと心配事は尽きません。

私たち不動産業者ができることといえば、できるだけご希望に近い部屋をご紹介することと、地域について知り得た情報をかいつまんでお伝えすることくらいしかありません。
ここでは、宮崎での初めてのお部屋選びに役立つ情報をいくつかお届けします。
この記事が皆様の不安の解消に少しでも繋がればと、念じております。

1 通勤・通学時間は重要?

そう、もちろん重要です。しかし、ここは宮崎、東京ではありません。

あなたが通勤・通学に使う交通手段はなんでしょうか?もしバイクや自家用車なのでしたら、通勤・通学の所要時間を基準に賃貸物件を選ぶ必要はないでしょう。

宮崎市の中心部から市街地の端までは、だいたい車で30~35分です。つまり車を使う限りは、宮崎市のどこに住んでも不便ということはありません。

公共交通機関をあまり利用しないのですから、物件に添えられた「バス停から○分」「駅から○分」の情報もそれほど重要ではありません。バス停が近くになくても、さしあたって住みやすい物件を選んだ方がずっと賢明です。

もちろん、通勤・通学に徒歩や自転車、公共交通機関を使われる方は、しっかりと時間距離を測って物件を絞り込んで下さい。

2 家賃はどのくらい?

宮崎の家賃は今もさほど高くありません。一人暮らしなら1R~1LDK、広くても2DK程度ということになりますが、大体は月に3万円台~6万円台で収まることが多いようです。駐車場も1台数千円で借りられますので、大きな負担ではないと思います。

詳しくは当サイトから賃貸物件サイトを、確認してみて下さい。

3 契約にはどんな費用がかかるの?

契約時には多くの場合、前家賃、敷金、仲介手数料、火災保険料などが必要です。最終的に賃貸契約にいくらかかるかは契約の前に当社社員がわかりやすく説明しますので、どうぞご安心下さい。

その他に家財道具代、引越し費用などもかかってきますし、新生活では思わぬ出費を迫られることもありますので、予算には十分に余裕を持っておきましょう。